スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある日の出来事

 26, 2012 22:56
先日、お気に入りのアパレル系ショップでショッピング中にあった出来事。

時間がないなかで「ちょろっと見るだけ~」と思って店内に入ると、

なんとSALE中☆

うわ~っ

やば~っ

と思いつつ、とりあえずババーっと店内の商品を一通り見よう!と

勢いよくいろんなアイテムを見ていると・・・


「あの、すみません」


と、男の人が、していたマスクとイヤホンを外して声を掛けてきました。

ちょっと具合悪そうな元気なさそうなイメージの方。

スローなしゃべり方で間もあって、次の言葉がなかなか出てこなくて

わたし的には「???」な感じ。

すると、




「買い物しているところ見て

 一目惚れしてしまって

 よかったら友達になってもらえませんか

 あの、ナンパとかじゃないんです」




と。

なんじゃそりゃ。




ゆ「ちょっと・・・苦笑」

男「ダメですか?」

ゆ「はあ そう言ってもらえるのは
光栄ですけど、ちょっと・・・苦笑」

男「わかりました」



という会話のあと、その方は去って行きました。




ワタシは自分の容姿に自信があるわけでもなく、

おちょくられているとしか思えず・・・。

ワタシの何を知ってるの?

そんな簡単に惚れたとか言っちゃダメっしょ??

とかとか、説教じみたことを言いそうになるのを抑えてました。

いろんな意味で有り得ない出来事。



そういえば以前もこんなことあったなぁぁ。


そんなにホイホイつられそうに見えるのか??
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。