スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎 #3

 04, 2014 09:48
自分が湘南ナンバーのクルマで宮崎を

走っているからか、気になって他のクルマの

ナンバーを見てしまいがち。

九州の他県ナンバーをよくみました。

サーフポイントの駐車場には、品川ナンバーと

ワタシ以外の湘南ナンバーが1台ずつ。

そこの海でサーフィンしているときに

なんか見たことあるような人がいると

あの人が湘南ナンバーのクルマの人かな?

とか思ってみたり(笑)


そんなサーフポイントの駐車場で着替えて

いたら、またまた声を掛けてくれた人が…。

「湘南からですか!? 僕も湘南なんです!」

その前に見ていた湘南ナンバーのクルマが

真っ先に頭に浮かんだのですが、結局

そのクルマの人ではないとのこと。

けどなんと福岡の方で、単身赴任で

茅ヶ崎のお隣の辻堂在住の方でした!

湘南話に加えて、その方もアメ車乗りだったり、

一緒にいたお友達が大阪の方だったりで

話が弾み、ご飯をご一緒させてもらいました☆


せっかくだから地鶏が食べられるところへ…

ということで、その方が知っている近くの

サーフショップに行って情報収集。

すると、地鶏なら断然ココ!というお店と

そこでオーダーすべきメニューを、細かく

教えてくれました。



もう…最高(笑)

言われた通りに、地鶏に始まり




宮崎牛の三種盛り、








レバテキ、








写真撮り忘れましたが、アルコール度数

14度の芋焼酎 あくがれ もいただきつつ、

締めはテールスープにご飯を投入して…。

もうホントに絶品。

歴史ある感じのお店で、大将はサーファーさんでした。

地鶏や宮崎牛が食べられればと思いつつ、

ひとりっぷだし、食べられるかどうか…

というところに、縁があってこういう

メンバーで堪能することができて、なんか

恵まれてるなぁとしみじみ。

さらには、二軒目行っちゃおうということで

たまたま見つけたお店にピットイン。

これもまた宮崎名物だという「うどん」

の看板を掲げた、外観はスナック風のお店。

中に入ると、なんとなくここの大将もサーファーさん

だろうという雰囲気。



讃岐うどんはコシが強いですが、宮崎の

うどんはその真逆で柔らかめ。

そんなうどんを食べながら、お店の大将と

サーフィン談義。

実は神奈川から来たんですよ~なんて話も。


そんなこんなで、宮崎で食べたかったモノを

ほぼほぼ制覇できてしまったのでした。

宮崎で湘南の人と出会い、その方たちと

こうやって美味しい名物を食べられて

波運だけでなく、縁にも相当恵まれた旅になりました♪


それにしても、あの最初に見た湘南ナンバーの

クルマが気になる…。

古めの輸入車で特徴あったので、もしかしたら

湘南でまたそのクルマに気づいて遭遇できる

かもしれないですネ☆







関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。