スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波乗り号のその後のその後

 31, 2014 10:08
真夏の高速道路でオーバーヒートで止まり

レッカーされたのから4ヶ月。

時間は掛けて、お金はなるべく掛けずに

復活させるべく、ひとまずは知合いの

Yさんに暫定修理をしてもらい、その

Yさんが信頼できると紹介してくれた

SHOPに入れて本格的に見てもらうこと

にした、ということは過去のBlog記事

「波乗り号のその後」で書いた通り。

暫定修理で走れるようにしてからSHOPに

入れる予定だったのが、その修理がうまく

完了しなかったので、その後また車載車で

運んでもらうことになりました。

それが11月下旬の話。

平日の夜の住宅街で、脱出作業開始。

もともとエンジンは掛かる状態だったの

ですが、放置してしまっていた時間が

長かったこともあって、まさかのエンジン

掛からずの状態・・・。

狭い駐車場に車載車を突っ込んで、それに

装備されてた牽引ロープで引き上げて積載。







どうなることかと思いましたが、Yさんと

SHOPの人に加えて、たまたまうちの

ご近所在住でアメ車屋さんを営んでいる

Yさんのお友達
(=たまたまワタシの海友でもあった!)

にも急遽来てもらい、無事に脱出成功!

埼玉のSHOPへと旅立って行きました。


それから1ヵ月経った先日、年内に修理・

点検が終わるかどうか、という感じで

聞いていたのですが、不意に修理完了の

連絡がきて、急遽引き取りにいくことに

なりました!


とても愛着があるクルマの修理完了の連絡で、

自分でも驚くほどテンションが上がり、

ルンルンでお迎えへ♪

都内まで電車で出て、Yさんのイケてる

アメ車に乗っけてもらって、SHOPに

向かいました。







初めて行くこのSHOPには、激渋なアメ車

たちがいっぱい☆

うちのクルマなんて、まだ新しいほうで

マジメなクルマだなと思わせられるほど(笑)。







波乗り号は無事に復活させてもらうこと

ができ、早速乗って帰ってきました!





ホントにホントに嬉しい!!

このクルマとの付き合いはかれこれ6年。

いろんな海に車中泊しながら出掛けた

思い出があります。

街へのお出かけでも、運転するだけで

ワタシのテンションを上げてくれる

クルマです。

古くなっていってあちらこちらにガタが

出てきてしまっても、新しめのクルマで

このクルマの代わりとなるようなのは

見当たりません。

だからこのクルマを大切に乗り続けて

いきたいという気持ちが大きいのです。

5月に点検で初めて入庫した近場のSHOPに、

8月のオーバーヒート時に相談したところ

「あそこもここもやばくて、
全部やろうとすると
また大金掛かるしキリないし・・・」

みたいな感じで、実質修理を拒まれた

状況でした。

あとで知ったのですが、このSHOPは

車両売買がメインで、そちらで稼ぎたい

気持ちが大きいようで、やはりそれが

態度に出てしまっていたみたいでした。

今回お世話になった埼玉のSHOPでは、

長く乗りたいという気持ちを汲んでもらう

ことができ、とっても親身にアドバイス

をしてくれました。

こちらのSHOPは、いろいろな修理など

について「できない」と言いたくない、

という心意気。

前のSHOPで

「あそこもここもやばくて・・・」

と言われたところも、

「そんなに言うほどではない」

と、なんとも心強い言葉をもらえました。


どちらのSHOPも規模は同じぐらいで、

ぱっと見た感じの違いはあまりわかりま

せんが、こうやってお付き合いさせて

もらうと、経営者の方の心意気の違いを

肌で感じることができます。

お客からの面倒な相談にも乗ってくれて

対応してくれるSHOPのほうが、固定客

からもそうでないお客からも、末長く

慕われますよね。


とにかく、ワタシの大切な相棒を復活

させてもらえたことと、これからも何か

あったときに頼れる場所ができたことは、

本当に光栄なことでした☆

今年だけで修理にいくらかけてしまった

かなんて言えたもんではありませんが…

波乗り号、まだまだ大切に乗ります!!


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。